2017年03月10日

やる気を出す簡単な方法とは?

仕事や勉強などの目標があっても、そのための努力が
なかなかできないという人がたくさんいます。
そういう人たちのほとんどが、「やる気が出ない」とか
なかなか「やる気にならない」と思っています。


 「やる気が出ないからできない」と言ってばかりいたのでは、
何も良くならないし、逆にできないことで落ち込んでいくばかりです。
やる気にならないのなら、やる気になるように努力しなければなりません。
やる気を出すための方法を工夫しなければなりません。

やる気を出す方法を自分で意識して工夫していれば、
やる気は自然と出てきます。また、出す方法を自然に思いつきます。
やる気を出す方法もたくさんあります。



 そんなあなたに、

聴くだけで、やる気を出すことができる方法を伝授します。


これは右脳のパワーを最大限に引き出す、科学的に実証された音を使う方法です。
音って響きは、甘可愛く聞こえますが、効果は激辛です。



ご存じですか?人間の脳は、普段 3% も力を使ってない事を。
もしも、あなたの脳の残り 97% の力を、全て引きだすことができたら、
やる気を引き出す方法があるとしたら・・・。


 あなたの脳の、残り97%の力の引き出す方法!! …知りたくないですか?

しかもそれは、たったの1時間。
たったの1時間だけ、あるやばい音を聴くだけで、
実現できる可能性があります。まさにやる気を出す方法です。


総勢427人の方に、実際に試していただいた結果、
実に全体の95.3%の人がやる気が上がったと回答しているのです。



 実際に効果を実感した方の声を紹介します。

・motoromanさん(40代)
「ある試験を受ける勉強をしてますが、理解出来ない部分が出てくると、
眠くなってましたが、この音源を聞いていると眠気がなくなり集中できます 」


・sasakiさん(40代)
「初めて聞いた時は、何か宗教ぽっくて、洗脳されそうで怖い感じがしましたが、
なんと、電話をかける予定を忘れるほど、仕事に熱中していました!ビックリ!!」


・ぴおさん(30代)
「出だしは音を小さめにしないと心臓に悪い感じでしたが、
徐々に音が落ち着いていくにつれ、作業や読書に集中できるようになりました。
また記憶力もアップするようで、この音を聴きながら読書をすると、
普段よりも内容を覚えているように感じました。
そして、音を聴き終わったあとも頭がスッキリとした感覚が残り、
しばらく集中力が持続するようです。」


 これは、『脳内アップデート』と言うものです。
この『脳内アップデート』を作ったのは、松島宏和さんという方です。


 松島宏和さんは普段アーティストへの楽曲提供や製作ディレクション、
CM音楽制作、映像関係等、音周りの仕事全般に携わりながら
脳科学や心理学にも精通している方です。


 仕事に取り組むときに、「意識を集中して取り組む」のと、
「注意散漫で取り掛かる」のでは、その効率や結果に大きな差ができることは
明らかで、どうにかして意識を集中させて能力を最大限に引き出す方法は
無いかと真剣に悩み考え抜いた結果、たどり着いた答えが、
「聴覚を使い脳の周波数をコントロールすれば良い」という事だったのです。


 「耳」から入ってくる「音」には、あなたの感覚を無意識に
コントロールする力があるのです。つまり 「ある音」を聴くことで、
あなたはいつでも集中出来る状態に近づくことが分かりました。
そして出来上がったのが、「脳内アップデート」なのです。


 
 今までの自分とおさらばして、いつでもやる気を出す方法を
知りたい方は、今すぐ・・・
 下記サイトをご覧になってください。

 
聴くだけで、勉強、仕事に集中できる「脳内アップデート」
posted by brain at 15:57| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。